現在地:JATAホーム > JATAについて > 社会貢献活動 > コードプロジェクト

子ども買春防止のための旅行・観光業界行動倫理規範-Code of Conduct-

コードプロジェクト

加入申込は

JATA正会員は、年会費が会員割引となります。下記URLの専用ページよりお申込みください。
http://www.thecode.org/jata別ウインドウ

※「コードプロジェクト推進協議会」に参画されていた署名企業もあらためてお申込手続きが必要となります。

コードプロジェクトとは

国際NGO(ECPATスウェーデン)が国連WTOやユニセフ(国連児童基金)の協力を得て策定した、観光地における子ども買春根絶を目的とした観光業界の倫理規範「子ども買春防止のための旅行・観光業界行動倫理規範」です。

2005年〜2014年

日本では2005年3月に発足式を行い、「コードプロジェクト推進協議会」を設置し、 国内におけるプロジェクト実施を推進してきました。

これまでの取組みについてはこちら別ウインドウ

2012年〜

現在、コードプロジェクト本部の運営方針が変更となり、 事業強化のため会費制を導入し、参加企業が主体となった新体制で運営されております。

参考:(JATA正会員向け)コードプロジェクト継続加盟と年会費についてのご案内
http://www.jata-net.or.jp/member/topics/2015/150216_codeproject.html

お問合わせ

The Code(コード本部)
http://www.thecode.org/about/support/別ウインドウ(英語)

このページの先頭へ戻る