現在地:JATAホーム > JATAについて > 社会貢献活動 > UNWTO 世界観光倫理憲章

UNWTO 世界観光倫理憲章

「世界観光倫理憲章」を遵守し、観光産業の持続的な発展に努めます。

2014年9月25日に会員会社6社をはじめ、当協会を含む12企業・団体が「UNWTO*世界観光倫理憲章」に署名しました。

40ヶ国299社・団体が署名しており、日本は41ヶ国目の署名国となりました。(2014年8月現在)

※UNWTOとは…国連世界観光機関。責任ある持続可能な観光の促進を目的とした国際連合の専門機関です。156の加盟国及び6地域、400以上の賛助加盟員で構成されています(2014年5月現在)。

署名会社(順不同)

(一社)全日本シティホテル連盟、(一社)日本ホテル協会、(公社)日本観光振興協会、(株)ジェイティービー、(株)ワールド航空サービス、KNT-CTホールディングス(株)、(株)日本旅行、(株)エイチ・アイ・エス、沖縄ツーリスト(株)、日本航空(株)、全日本空輸(株)、(一社)日本旅行業協会

ロゴをクリックするとUNWTOのページがご覧いただけます。

世界観光倫理憲章 (=日本語「世界観光倫理憲章 および関連文書」別ウインドウ
(=英語「Global Code of Ethics for Tourism」)別ウインドウ

お問合わせ

(一社)日本旅行業協会 総務部
  • TEL 03-3592-1271

このページの先頭へ戻る