現在地:JATAホーム > JATAについて > 社会貢献活動 > 環境保全活動 > 平成27年度 環境保全活動(外来種駆除等) 実施報告

平成27年度 環境保全活動(外来種駆除等) 実施報告

当協会の社会貢献委員会・環境対策部会では、観光と環境の両立の実現に向けて、会員旅行会社社員とその家族参加のもと、自然を観光資源としている観光地に赴き、自然資源の保全、生物多様性についての意識向上を目的として、外来植物等の駆除活動をはじめ、清掃美化活動などの環境保全活動を実施しました。

  地区/
実施日
実施箇所/
ご協力団体
活動内容 参加者
1 北海道 PDF 北海道苫小牧市 ウトナイ湖 レンジャーによる野鳥観察、
オオアワダチソウの駆除
33名
6月27日(土) (公財)日本野鳥の会ウトナイ湖サンクチュアリ
2 中部 愛知県名古屋市港区、海部郡飛島村 藤前干潟での生物観察、クリーン大作戦 26名
10月24日(土) NPO法人 藤前干潟を守る会、
環境省 名古屋自然保護官事務所
3 関西PDF 和歌山県和歌山市加太 友ヶ島 友ヶ島(沖ノ島) 孝助松海岸 美化活動 20名
10月31日(土) 和歌山市 産業まちづくり局
4 中四国 PDF 広島県三原市鷺浦町 須波(佐木島)長浜海岸 瀬戸内海沿岸地域の美化活動 37名
7月12日(日) 瀬戸内・海の路ネットワーク推進協議会
5 九州 福岡県福岡市東区 海の中道海浜公園 オオキンケイギク/
セイタカアワダチソウの駆除
55名
5月9日(土) NPO グリ−ンシティ福岡
6 沖縄PDF 沖縄県糸満市 北名城ビーチ 地元漁業の資料館の見学、
海洋生物の観察
(悪天候の為、珊瑚移植棚の見学中止)
29名
7月20日(月・祝) イトサン(株)、糸満市観光協会
参加者合計 216名

※各地区の詳細な実施報告(PDFファイル)は地区名をクリックするとご覧いただけます。

 
 
 
この事業は
「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)」が推奨する事業として認定を受けています。

本件に関するお問い合せ

JATA事務局 総務部
電話:03-3592-1271 / FAX:03-3592-1268 / E-mail: somu@jata-net.or.jp

このページの先頭へ戻る