現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2017年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

5月18日(木)、JINAIR代表理事兼大韓航空専務の崔 晶 皓氏がJATA本部を訪問

2017年5月22日

5月18日(木)、JINAIR代表理事兼大韓航空専務の崔 晶 皓氏がJATA本部を訪問した結果、JINAIRのビジネス戦略や若者市場に関して意見交換されました。「ビッグデータを分析し田結果、現在の若者にとって、旅行は今のひと時を楽しむものであり、SNSを通じてその楽しさをシェアすることがトレンドになっています。今後、旅行会社も最新の傾向に配慮し、新しい商品をつくり出していくのでないかと思います」

越智事務局長らは、「現在では、人気のある方面の中には、航空席が不足している観光地があり、御社には就航や旅行会社との共同企画をご検討していただきたい」と要望されました。


  • JINAIR代表理事兼大韓航空専務の崔 晶 皓氏(向かって左)

  • 向かって左から越智事務局長、権田海外旅行推進部長

Mr. Jung Ho Choi, President & CEO of JINAIR, visited the Head Quarters of JATA on May 18th, Thursday

During his visit, Mr. Jung Ho Choi shared his ideas on travel promotion to young people and talked about the business strategy of JINAIR. “After a “big data” analysis we realized that young people nowadays travel because they want to enjoy the moment and show their excitement with friends over SNS. Travel agencies that follow big data analysis should be able to create new travel products.”

Mr. Ochi, Director of the Board and Secretary General of JATA, talked about the insufficient air seat supply to some popular destinations and suggested that JINAIR consider flight to such destinations, too.


全員で記念撮影

このページの先頭へ戻る