現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2019年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

6月14日(金)、ラトビア投資・開発局、観光部、マーケティング事業マネージャー、
イングナ・ジグーレ氏がJATA志村理事長を訪問

2019年6月24日

6月14日(金)、ラトビア投資・開発局、観光部、マーケティング事業マネージャー、イングナ・ジグーレ氏がJATA志村理事長を訪問し、日本からの渡航者数増加について説明されました。「日本人観光客数が年々増えており、今後首都リガでの滞在するツアーだけではなく、手芸などの体験型ツアーを提供していきたいと思います」

志村理事長は、JATAへの協力に対して感謝を表し、「ラトビアへの日本人観光客の更なる増加を期待しています。文化や歴史に加えて、ミレニアル世代が求めるツアーコンテンツを積極的に提供し、オンラインやオフラインともに促進していけばよいでしょう」とコメントしました。


  • ラトビアのイングナ・ジグーレ氏(向かって右)

  • JATA志村理事長


懇談の様子

Ms. Inguna Zigure, Investment and Development Agency of Latvia, Tourism Department Marketing Project Manager (Scandinavia, Baltic Countries, Long Haul Markets), visited Mr. Tadashi Shimura, President of JATA, on June 14th, Friday

During the meeting, Ms. Zigure shared her satisfaction with the fact that the number of Japanese tourists to Latvia has tripled during the past 5 years and emphasized that the Latvian authorities and travel industry are ready to offer experience-based tours to the Japanese market.

Mr. Shimura expressed expectations for further growth of the number of Japanese visitors to Latvia and commented that in addition to cultural and historical attractions, it is necessary to concentrate also on promoting ? both online and offline ? tour contents which would attract the millennial travelers.


記念撮影

このページの先頭へ戻る