現在地:JATAホーム > JATAについて > TOPICS > 2021年 > JATA会員旅行会社が新たに取組むビジネス事例の紹介

TOPICS

JATA会員旅行会社が新たに取組むビジネス事例の紹介

2021年8月2日

当ページでは、コロナ禍で大変厳しい状況が続く中、会員各社が取組む新ビジネス等についてご紹介いたします。各社の事業の参考にしていただければと思います。

株式会社ミキツーリスト

「地域創生事業への取組」

「八東ふる里の森」: https://www.hattofurusato.com/別ウインドウ

「地域づくり支援事業」: https://www.miki-glocal.com/cases別ウインドウ


株式会社ミキツーリストは鳥取県八頭郡八頭町に八頭営業所を開設、「八東ふるさとの森」を舞台にSDGsの理念を通じた地域創生事業を立ち上げました。 地方自治体、観光協会、DMO、商工会、個別生産者(農家)と連携し観光資源の磨きあげを実施、日本国内、海外旅行会社へのプロモーションと販促を行い観光交流人口を増加させることで地域経済へ貢献をいたします。 また特産品のブランディング化を確立させECサイトなどで販路拡大を目指し、さらに観光x農業の連携体制を構築させることで「農業」への活性化にも寄与、耕作放棄地対策や担い手 不足に対して仕組みづくりなども検討していきます。

アフターコロナを見据えて国内観光地開発へ取り組む事例紹介(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=cPu2TYl55ek別ウインドウ

掲載希望応募フォーム

自社の取組事例について、掲載希望がございましたら下記フォームよりご入力のうえご応募ください。

応募フォーム :  https://forms.gle/McfGb7FtFrpBRdmZ6別ウインドウ

本件の担当部署

一般社団法人 日本旅行業協会 総務・広報部

TEL : 03-3592-1271

このページの先頭へ戻る