新型コロナウイルス感染症関連情報 外務省・感染症危険情報レベル引き下げに伴う
海外企画旅行実施についての対応と考え方

更新日:2022年09月22日


2022年6月16日更新

2022年5月26日付で外務省より「感染症危険情報の見直し」が発表され、欧米諸国を中心に感染症危険情報のレベル2から1へ引き下げられました。また全世界を赤、黄色、青に分類し、入国時の検疫条件をそれぞれの色ごとに緩和されました。これを受けてJATAでは、「海外旅行における運用手引書(第3版)」及び「海外教育旅行の手引き(第2版)」を新たに策定致しました。
また引き続き感染症危険情報のレベル2に据え置きの国もございますが、4月に見解をお示ししました特例措置としての「新型コロナウィルス感染症に関する外務省海外安全情報への対応と考え方」と併せまして会員各社におかれましては、企画旅行実施検討の判断基準として活用ください。

❐ 外務省 報道発表「感染症危険情報の見直し」

 

【JATA作成資料】

❐ 「新型コロナウィルス感染症に関する外務省海外安全情報(感染症危険情報)への対応と考え方【募集型・受注型企画旅行実施についての特例措置】」 

❐ 「海外旅行における運用手引書(第3版)」

❐ 「海外旅行における運用手引書(第2版)」

❐ 「海外旅行における運用手引書(第1版)」

❐ 旅行関連業における新型コロナウイルス対応ガイドラインに基づく海外教育旅行の手引き(第2版)」

❐ 旅行関連業における新型コロナウイルス対応ガイドラインに基づく海外教育旅行の手引き(第1版)」
 例文:参加同意書の提出について 

❐ 「企画旅行の実施における外務省海外安全情報への対応と考え方」(平成27年8月6日改定)

本件についての問合せ先

海外旅行推進部
TEL : 3592-1274