現在地:JATAホーム > 旅行データバンク > 主要旅行会社の月別取扱実績 > 平成22年12月分

主要旅行業者の旅行取扱状況速報 平成22年12月分

  • 海外旅行は、中国方面で落ち込みがあったものの、円高の継続や羽田空港の国際線発着枠拡大により、対前年同月比で5.1%増加した。(3ヶ月連続増)
  • 外国人旅行は、尖閣諸島問題や円高の影響により伸び率が鈍化し、対前年同月比で4.7%増加した。(12ヶ月連続増)
  • 国内旅行は、団体旅行や個人手配旅行が好調に推移し、北海道方面での落ち込みがあったものの、対前年同月比で2.6%増加した。(3ヶ月連続増)
  • 総取扱額は、対前年同月比で3.5%増加した。(3ヶ月連続増)
  • ※平成22年4月分より楽天トラベル(株)を追加した。

1. 総取扱額

区分 取扱額(千円) 前年同月取扱額(千円) 前年同月比(%)
海外旅行 172,914,866 164,545,301 105.1
外国人旅行 4,612,097 4,406,326 104.7
国内旅行 290,662,679 283,209,439 102.6
合計 468,189,642 452,161,066 103.5

(総取扱額は主要旅行業者61社の取扱額の合計)

2. 旅行商品ブランド(募集型企画旅行)の取扱状況

区分 取扱額 取扱人数
取扱額
(千円)
前年同月
取扱額(千円)
前年同月
比(%)
取扱人数
(人)
前年同月
取扱人数(人)
前年同月
比(%)
海外旅行 58,335,255 56,191,053 103.8 344,066 386,960 88.9
外国人旅行 235,769 206,405 114.2 13,049 12,030 108.5
国内旅行 66,157,689 62,906,771 105.2 2,830,544 2,758,440 102.6
合計 124,728,713 119,304,229 104.5 3,187,659 3,157,430 101.0

(取扱額は総取扱額の内数)

平成22年12月公表版
主要旅行業者の旅行取扱状況速報各社別内訳:平成22年12月分PDF

この速報は、観光庁 観光産業課 の発表した資料を写したものです。

Get Adobe Reader
説明資料のPDFファイルを開くには、Adobe社のAdobe Reader別ウインドウ が必要です。左記へリンクをしていただきますと、無償ダウンロードができます。

主要旅行会社の月別取扱実績

このページの先頭へ戻る