現在地:JATAホーム > 旅行データバンク > 保存版 旅行統計 > 2018年度(2018年7月) > 主要旅行業者の部門別取扱額の推移

14. 主要旅行業者の部門別取扱額の推移

2016年度の部門別取扱高をみると、国内は3.1%減少、海外旅行は2.4%減少となった。そのため、増加傾向にあった総取扱額は、2.3%減少となった。

主要旅行業者の部門別取扱額の推

  • ( 注)  2013年までは暦年集計の旅行売上高( 他の旅行業者が造成した募集型企画旅行の代買実績を含まない)で、2014年からは年度 集計の取扱額( 他の旅行業者が造成した募集型企画旅行の代買実績を含む)。そのため2013年以前と2014年以降の数値を比較するのには適さない。

出典 : 日本交通公社「旅行年報2017 」( 2017.10)

このページの先頭へ戻る