現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > TOPICS > 2020年 >観光庁より協力依頼「海外旅行における安全確保の徹底について」

TOPICS

観光庁より協力依頼「海外旅行における安全確保の徹底について」

2020年1月10日

観光庁より1月8日付けで、イラン高官等殺害といった情勢を踏まえ、別添のとおり、 中東地域への旅行について、外務省が発出している最新の渡航情報を把握し、当該情報を旅行者に適時適切に提供、安全確保に万全を期すよう、 会員の皆様へ周知依頼がありましたのでお知らせします。

事務連絡
令和2年1月8日

(一社)日本旅行業協会 会長 殿

観光庁参事官(旅行振興)

海外旅行における安全確保の徹底について

本年1月、イラン高官等の殺害を受け、中東地域各国で不測の事態が発生する恐れがあ ることを踏まえ、外務省においては、海外安全情報(広域情報)として、「中東地域における緊張の高まりに関する注意喚起」が発出されたところです。

海外旅行における安全確保については、「海外旅行における安全確保の徹底について」 (平成27年11月14日付け観観産第505号)等により周知しているところですが、 中東地域へ渡航する旅行者が不測の事態に巻き込まれることのないよう、外務省が発出 している最新の渡航情報を把握するとともに、当該情報を旅行者に適時適切に提供し、 安全確保に万全を期すようお願いします。

また、当面の間、すでに中東地域へのツアーを申し込んでいる旅行者及び今後申込みを 行う旅行者に対して、下記の対応を徹底されるとともに、当該地域におけるツアーのキ ャンセルについては適切に対応するように、貴協会傘下会員に対して周知を図られるようお願いいたします。

  • 1. 旅行者(予定を含む。以下同じ。)に対し、外務省の危機情報をはじめとする現地のリスク情報について、 十分な説明を行うこと。
  • 2. 旅行者に対して、旅行会社現地支店、添乗員、現地大使館等の緊急連絡先を書面にて手交すること。
  • 3. 旅行者に対して外務省海外旅行登録「たびレジ」への登録を案内すること。
    「たびレジ」ホームページ   https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html別ウインドウ
【参  考】

【この件に関する担当部署】

JATA海外旅行推進部  担当 : 小貫(おぬき)
TEL : 03-3592-1274

このページの先頭へ戻る