現在地:JATAホーム > 総合旅行業務取扱管理者試験 >「令和元年度 総合旅行業務取扱管理者試験」中止による試験科目免除の延長について

「令和元年度 総合旅行業務取扱管理者試験」中止による試験科目免除の延長について

令和2年2月28日

(一社)日本旅行業協会
研修・試験部

「令和元年度 総合旅行業務取扱管理者試験」中止による試験科目免除の延長について

「令和元年度総合旅行業務取扱管理者試験」の宮城会場ならびに東京会場の再試験は新型コロナウィルス感染防止対策として中止となった。 それに伴い、科目免除の根拠となる証書について、以下のとおり取り扱う。

(1) 延長対象となる証書

  • 平成30年度総合旅行業務取扱管理者試験 結果通知書(科目免除通知番号)
  • 平成30年度ならびに令和元年度総合旅行業務取扱管理者研修修了証

(2) 延長の対象者

  • 令和元年度 総合旅行業務取扱管理者試験に宮城・東京会場を試験地として出願した者
  • 令和元年度 総合旅行業務取扱管理者試験に宮城・東京会場を除く会場を試験地として出願した者で、台風19号の影響により受験ができず、かつ当協会が受験手数料の返金をした者
  • 令和元年度 総合旅行業務取扱管理者試験に宮城・東京会場を除く会場を試験地として出願した者で、台風19号の影響により受験ができず、宮城・東京会場での再試験を申請した者

(3) 延長の期間

令和元年度までの有効期限を次年度まで延長とする。


【例 1】平成30年度 国家試験の受験結果、「海外旅行実務」科目合格
     原則:令和元年度の管理者研修、国家試験 において「海外旅行実務」科目免除)

          

令和元年度「東京」を試験地として願書を提出した

          

令和2年度 管理者研修・国家試験において「海外旅行実務」科目免除


【例 2】平成30年度 管理者研修の結果、「海外旅行実務」修了
     (原則:平成30年度・令和元年度の国家試験、令和元年度の管理者研修において「海外旅行実務」科目免除)

          

令和元年度「東京」を試験地として願書を提出した

          

令和2年度 管理者研修・国家試験において「海外旅行実務」科目免除


【例 3】令和元年度 管理者研修の結果、「海外旅行実務」修了
     原則:令和元年度・令和2年度の国家試験、令和2年度の管理者研修 において「海外旅行実務」科目免除)

          

令和元年度「東京」を試験地として願書を申請した

          

令和2年度 管理者研修・国家試験において「海外旅行実務」科目免除
令和3年度 国家試験において「海外旅行実務」科目免除

このページの先頭へ戻る