ヨーロッパの美しい村

フロイデンベルク
屋根と白壁のコントラストが美しい
「フロイデンベルク」

1666年に大火が起こり、1棟を残し全焼。その際に建て直した木組み建築群が、現在まで修復されながら使われている歴史もある。

フロイデンベルク(Freudenberg)

  • 国名:ドイツ(ノルトライン=ヴェストファーレン州)

推薦理由

グレーの屋根に白い壁のコントラストが美しい、伝統的木組み建築の館が整然と並んでいるモノトーンの街。街の住人は、建物が老朽化しても内装工事はするものの外観は決して変えず、この景観を守りながら暮らしている。
集落に隣接した小高い丘(Kurpark)からは、フロイデンベルクの街並みが一望できる。
ベストシーズンは夏場の緑の季節に建物とのコントラストだと思うが、完全にモノトーンになる冬の雪の季節も、こじんまりと開かれるクリスマスマーケットと絡めて設定できるなど、1年を通して美しい景色が望める。

村の画像集

*** 画像の二次使用についての問い合わせは、ドイツ観光局まで ***
 
村の所在地
地図


地図
地域資源の視点
景観
見たままが美しい
生活の営みが美しい

環境
N/A

文化
建築物
選定条件
人口が1万人未満である:YES
2つ以上の遺産・遺跡がある:NO
景観維持の制約がある:YES
企画視点
バスなどでアクセス可能:YES
宿泊施設が2軒以上ある:後日要調査
観光促進に前向きである:後日要調査
観光に適した季節:春・夏・秋・冬