素材研究

小エビのコロッケ
北海産の小エビを使ったコロッケ
© ベルギー・フランダース政府観光局

北海産小エビ料理(Grijze Garnaal)

  • 分野:食
  • 国名:ベルギー
  • 地域:オストダンケルクほか、各都市
  • 種類:前菜

概要

「クルヴェットグリーズ」は、春から夏にかけて旬を迎える北海産の小エビ。小さいながらもうまみが凝縮しており、「小エビのコロッケ」や「トマト・オ・クルヴェット」といった前菜でよく食されている。馬を使った珍しいエビ漁は、ユネスコ世界遺産に登録されている。

素材研究詳細

オストダンケルクの採れたての小エビ
オストダンケルクの採れたての小エビ
© Toerisme Oostduinkerke, Westtoer

春から夏にかけて旬を迎える北海産の小エビ「クルヴェットグリーズ」。小ぶりながらも旨みが凝縮されたこのエビは「小エビのコロッケ」や、中をくりぬいたトマトにエビを詰めた「トマト・オ・クルヴェット」などに調理され、前菜としてよく食されている。

北海沿岸オストダンケルクの馬を使った珍しいエビ漁は、ユネスコの世界無形文化遺産に登録されている。
6月から9月にかけてはそのエビ漁を見学し、その場で採れたてのエビを頂くこともできる。


トマト・オ・クルヴェットトマト・オ・クルヴェット
© Sofie Coreynen

料理または食材を食することができるレストラン情報

    各地のレストラン
概算販売価格 N/A
問い合わせ先 ベルギー・フランダース政府観光局
コックス・アンド・キングス・ジャパン
G2 Travel Japan
クオニイ グループ トラベル エキスパート
ミキ・ツーリスト
トラベルコーポレーション・ジャパン
ツムラーレ コーポレーション
更新日 2015年4月30日