素材研究

フィレ・ドゥ・ペルシュ
フィレ・ドゥ・ペルシュ
© Sebastien_Staub

フィレ・ドゥ・ペルシュ (Filet de Perche)

  • 分野:食
  • 国名:スイス
  • 地域:レマン湖地方
  • 種類:メインディッシュ

概要

「フィレ・ドゥ・ペルシュ」は、白身魚のペルシュをムニエルかフライにしたスイス・フランス語圏の名物料理。茹でたポテトなどを添え、レモンとタルタルソースをかけて食す。

素材研究詳細

© Montreux-Vevey Tourisme

スイスのフランス語圏、特にレマン湖地方の名物が、「フィレ・ド・ペルシュ」と呼ばれる白身魚の料理である。ペルシュとはスズキ科の淡水魚で、イワナに似た縦縞のある小さな魚。レマン湖をはじめとしてスイス各地の湖でとれる。英名はパーチ(Perch)。フィレは、3枚におろした片身のことである。

この湖で獲れるペルシュをムニエルかフライにし、レモンとタルタルソースをかけて食す。付け合わせには、茹でたポテトやフレンチポテトが一般的。あっさりしていて、日本人の口にもとても良く合う。
「肉料理が毎日続いてお腹が重い…」といった場合におすすめのメニューである。半分くらい食したところで、醤油を数滴加えるとまた食欲が湧いてくる。また、冷えた白ワインにもよく合う。

このフィレ・ド・ペルシュをはじめ、レマン湖地方は「マラコフ、ラムカン」や「パペ・ヴォードワ」など、バリエーション豊かな郷土料理の宝庫である。有名なグリュイエールに加え、ヴァシュラン・モンドール、エティヴァなど、日本人にも食べやすいチーズも色々ある。
ミシュランの星、またはゴーミヨーのポイントが付いたレストランは、レマン湖地方だけでも15軒以上あり、スイスの中でも特に質の高い食文化が根付いている。

世界遺産にも登録されているラヴォー地区の葡萄畑も、ここレマン湖地方。雄大なレマン湖と対岸のフレンチアルプスを眺めながら、美味しい料理と世界遺産の葡萄畑で造られた白ワイン(シャスラー種)をご堪能頂きたい。

料理または食材を食することができるレストラン情報

Restaurant du Chêne
住所:Rue de l'Auberge 1, 1142 Pampigny  Tel:(+41) 021 800 35 09

Restaurant du Tennis
住所:Chemin du Petit-Bois, Parc des Sports, 1110 Morges Tel:(+41) 021 801 60 35
E-mail:info@restaurant-morges.ch
http://www.restaurantdutennis.ch

Restaurant le Maître Jaques
住所:Ruelle des Moulins 2, 1260 Nyon Tel:(+41) 022 361 28 34
E-mail:contact@maitrejacques.com
http://www.maitrejaques.com

Restaurant de la Plage
住所:Avenue de la Plage 5, 1028 Préverenges Tel:(+41) 021 803 07 93
http://www.hotel-laplage.ch

Restaurant Chez Pitch
住所:Chemin des Bains 1, 1009 Pully Tel:(+41) 021 728 27 43
http://www.chezpitch.ch
概算販売価格 CHF 45(目安)
問い合わせ先 スイス政府観光局
コックス・アンド・キングス・ジャパン
G2 Travel Japan
クオニイ グループ トラベル エキスパート
ミキ・ツーリスト
トラベルコーポレーション・ジャパン
ツムラーレ コーポレーション
更新日 2015年2月3日