素材研究


フランケン風結婚式のスープ
画像提供:ドイツ観光局

フランケン風結婚式のスープ

  • 分野:食
  • 国名:ドイツ
  • 地域:ヴォルフラムスーエッシャンバッハ
  • 種類:前菜

概要

結婚式の時だけでなく、家庭内の様々なお祝いの席で食す「フランケン風結婚式のスープ」。中には小さな肉団子やパンで作ったすいとんのような物、場所により卵が沢山入ったクレープを細く切ったヌードルのようなものが入る。

素材研究詳細

「フランケン風結婚式のスープ」は結婚式の時だけでなく、家庭内の様々なお祝いの席で出されるおめでたいスープ。ベースは牛の骨、玉ねぎ、緑の野菜でとったコンソメスープで、中には小さな(レバーが入ることが多い)肉団子やパンで作ったすいとんのような物、場所によっては卵が沢山入ったクレープを細く切ったヌードルのようなものが入る。キリスト教で「7」という数字が聖なる数とされ、結婚するカップルを祝福する意味合いを持つことから、このスープは7種類の材料が用いられる。

情報は、ヴォルフラムス−エッシェンバッハというフランケン地方の小さな村からもらたされたものだが、ニュルンベルク、バンベルク、ヴュルツブルクといったフランケン地方の有名な観光地のレストランメニューでも良く見かけるスープである。日本人好みの味わいである。

料理または食材を食することができるレストラン情報

Landhotel Gary
住所:Richard-Wagner-Strasse 2, 91639 Wolframs-Eschenbach Tel:(+49) 09875/97970
E-mail:info@landhotel-gary.de
http://www.landhotel-gary.de
現地コンタクト Wolframs-Eschenbach
August jun. & Gary
E-mail:info@landhotel-gary.de
http://www.landhotel-gary.de
問い合わせ先 ドイツ観光局
コックス・アンド・キングス・ジャパン
G2 Travel Japan
クオニイ グループ トラベル エキスパート
ミキ・ツーリスト
トラベルコーポレーション・ジャパン
ツムラーレ コーポレーション
更新日 2014年10月1日