素材研究


パプリカの煮込み料理「レチョー」
画像提供:ハンガリー政府観光局

レチョー(Lecsó)

  • 分野:食
  • 国名:ハンガリー
  • 地域:全国
  • 種類:メインディッシュ

概要

数種類の生パプリカとトマト、玉ねぎを、ガーリックや粉パプリカなどで味付けし、ベーコンやソーセージを加え軽く煮込んだ「レチョー」は、パプリカの収穫量が多い時期に食される、ハンガリーを代表する料理の一つである。

素材研究詳細

「レチョー」はパプリカの収穫量が多い時期に食される、ハンガリーを代表する料理の一つである。数種類の生パプリカとトマト、玉ねぎをガーリックや粉パプリカ、塩コショウで味付けし、ベーコンやソーセージを入れて軽く煮込んだ料理で、シンプルながらその味わいは絶品である。

色々な価格帯のレストランで全国的に食べられるレチョーは、家庭料理でもある。また、夏場には屋台などで軽食として出されたり、キャンプなどで大鍋で煮込んで皆で食べたり、他の料理の付け合せとしても出される場合もある。

料理または食材を食することができるレストラン情報

  N/A
概算販売価格 300〜1,500円(目安)
問い合わせ先 ハンガリー政府観光局
コックス・アンド・キングス・ジャパン
G2 Travel Japan
クオニイ グループ トラベル エキスパート
ミキ・ツーリスト
トラベルコーポレーション・ジャパン
ツムラーレ コーポレーション
更新日 2015年2月3日