2004年には公・私立の合計でオーストラリアが最も多く、韓国、米国、中国と続く。公立では韓国をはじめアジアが多く、私立ではオーストラリア、米国が圧倒的に多い。

【2000年】
順位 行先国 公立 私立 合計
校数 生徒数 校数 生徒数 校数 生徒数
1 中国 139 26,606 74
15,089
213 41,695
2 韓国 151 22,481 90 15,182 241 37,663
3 米国
33 4,069 138 22,669 171 26,738
4 オーストラリア 30 5,509
101 17,260 131
22,769
5 シンガポール 81 12,680 54 8,266 135 20,946
6 マレーシア 60 10,549 35 6,094 95 16,643
7 カナダ 4 509 43 7,261 47 7,770
8 ニュージーランド 12 3,432 25 2,809 37 6,241
9 英国 0 0 45 5,401 45 5,401
10 フランス 1 80 32 4,561 33 4,641
10カ国計 511 85,915 637 104,592 1,148 190,507
総計 531 87,768 701 109,203 1,232 196,971

【2002年】
順位 行先国 公立 私立 合計
校数 生徒数 校数 生徒数 校数 生徒数
1 中国 123 22,420 78 14,187 201 36,607
2 韓国 157 22,600 74 12,764 231 35,364
3 オーストラリア 32 4,547 126 21,567 158 26,114
4 シンガポール 96 15,621 39 5,246 135 20,867
5 米国 46 5,183 93 15,457 139 20,640
6 マレーシア 63 10,344 19 2,329 82 12,673
7 ニュージーランド 19 5,233 28 3,044 47 8,277
8 カナダ 6 907 36 5,727 44 6,634
9 英国 3 1,056 36 4,236 39 5,292
10 フランス 4 203 35 3,749 39 3,952
10カ国計 549 88,114 566 88,306 1,115 176,420
総計 573 90,867 623 92,119 1,196 182,986

【2004年】
順位 行先国 公立 私立 合計
校数 生徒数 校数 生徒数 校数 生徒数
1 オーストラリア 54 7,218 181 26,752 235 33,970
2 韓国 134 18,476 79 9,321 213 27,797
3 米国 65 7,088 107 16,239 172 23,327
4 中国 42 4,986 60 9,722 102 14,708
5 シンガポール 53 7,618 44 5,194 97 12,812
6 マレーシア 47 7,826 28 3,613 75 11,439
7 ニュージーランド 22 5,079 45 3,098 67 8,177
8 英国 9 1,508 56 6,256 65 7,764
9 フランス 5 467 47 5,714 52 6,181
10 カナダ 7 559 39 5,059 46 5,618
10カ国計 438 60,825 686 90,968 1,124 151,793
総計 468 65,716 767 96,583 1,235 162,299
資料:文部科学省


 


このページの先頭へ戻る