JATA SDGsアワード 第2回「JATA SDGsアワード」

更新日:2024年06月21日


※応募受付は終了しましたが、参考のために応募要項を掲載しています。

 

旅行業界における「持続可能な開発目標(SDGs)」達成に向けた取組みの推進を目的に「SDGsアワード」の募集を開始します。

SDGsに関する優れた取組みを広く周知することで、他の会員会社の模範となり、業界全体の主体的な取組みを後押しすることを期待しての開催となります。

会員各社におかれましては奮ってご応募いただきますよう、お願い申し上げます。

1.応募期間

  • 2024年2月20日(火)~2024年4月8日(月) 

2.応募の対象

  • (1)対象
  •  JATA正会員によるSDGs達成に向けた取組み
  • (2)対象期間
  •  2023年4月~2024年3月に実施した活動及び事業。
     または、近年継続して実施した活動及び事業にあって、上記期間内に効果が見られたもの。

3.応募方法

  • 下記「応募フォーム」より必要事項をご入力いただき、(1)応募申込書【必須】、(2)関連資料【任意】をアップロードの上、ご提出ください。

  • 第2回「JATA SDGsアワード」応募フォーム※締め切りました

    (1)応募申込書【必須】
    • WORDファイル
    • ※PDF化せず、Word形式のままアップロードしてください。
  • (2)関連資料 【任意】※A4サイズ5枚以内
    • 応募活動・事業の概要や説明資料として、冊子、パンフレット、ホームページ資料をご提出の場合は、該当箇所をPDFファイルに変換し、アップロードしてご提出ください。

4.応募にあたっての留意事項

  • 応募は「活動・事業」毎とします。
  • (1)1社で複数の応募は可能。
  • (2)会社全体での取組みが必須条件ではなく、部署、グループによる取組みも対象。また、複数企業が連携した取組みも可能。
  • (3)社内向け(社内におけるSDGs教育等)及び社外向け(企画ツアー、旅行者への働きかけ等)の取組みのいずれも対象。
  • (4)過去に受賞した会社も別の取組みであれば応募は可能。

5.関連資料

6.表彰

 

(1)表彰の種類

  • 大賞(全体で1件)
    • 優秀賞のなかで最も優れた活動及び事業等であり、模範となる内容
  • 優秀賞(部門毎で1件)
    • 優れた活動及び事業等であり、他社に奨励できる内容
  • 特別賞(部門毎で1件)
    • 取組みに創意工夫が見られ、今後の発展性が期待される内容
  • 奨励賞(制限なし)
    • SDGs達成に資する取組みであり、事例として他社の参考になる内容

(2)表彰部門

  • 「JATA SDGs アワード」表彰における部門分けです。
  • 応募される際に部門を選択していただきますが、取組みの内容により、事務局で変更させていただく場合があります。
  •  
  • ①社会・人権部門
    • 貧困、健康福祉、教育、ジェンダー及び機会均等等に関する内容
    • 主に、SDGsの目標1.2.3.4.5.11.16
  • ②経済・産業部門
    • 労働、産業、技術及びエネルギー問題等に関する内容
    • 主に、SDGsの目標7.8.9.10.12
  • ③地球環境部門
    • 海洋資源、森林資源、生物多様性及び気候問題等に関する内容
    • 主に、SDGsの目標6.13.14.15
  • ④共創部門
    • 協働・連携を軸とした内容。
    • 主に、SDGsの目標17

7.スケジュール

  • (1)応募の締切:2024年4月8日(月)
  • (2)受賞者の決定:2024年6月13日(木)
  • (3)表彰式・発表:2024年7月10日(予定)

8.お問い合わせ先

  • 「JATA SDGsアワード」事務局
  •  (JATA本部事務局 総務部内)